王子神社

お久しぶりぶり🐟
突然だがお気づきだろうか…このぶろぐ、サブタイトルに「ねことお酒と時々写真」と書いてあることを…そしてその割に猫要素が皆無であることを…(´-ω-`)

今回はこのブログに足りてなかった猫成分を足そうと思う。

タイトルの王子神社だが、これは徳島県徳島市にある森総合公園内にある神社で、学業商売の神様が祀られており絵馬には受験の願掛けがたくさんされている。
そして猫で有名な神社でもある。理由は2つある。
1つはこの神社には巷で猫神さんと呼ばれる猫の魂が祀られているためだ。猫神さんの言い伝えは結構悲しい話なのでここでは割愛する。
2つ目は実際に猫が境内に何匹もいるからである。神主さんに以前伺ったところ、神社の裏山にいる猫たちの抗争に負けてしまったハブられ者の猫たちが山から降りて来て境内でのんびりと過ごしているとのことだった。
実際に境内の猫たちは人馴れしており、人に写真を取られようと触られようと一切機嫌を悪くすることなくのんびり自由に過ごしていた。そのへんの猫カフェの猫よりいい子である。

そんなこともあり、神社と猫の組み合わせを求めてここ王子神社に訪れる人は少なくなく、グーグルマップにある口コミも評価が高いのである。

ここからは私の自己満足の猫写真をひたすらあげようと思う。


これは境内。お守りを売っているところでよく猫がお昼寝をしている。

眠そうなぬこ。不機嫌そうな顔をする時もあるが基本的に穏やかに過ごしている。

気がついた人もいると思うが、ここの猫たちはみんな去勢をしてるのである。それにしてもいいあくびだったなぁ…

おもちゃがたくさん置いてあり神社を訪れた子どもたちが猫たちと遊んでいた。これは疲れて寝てるとき。

 

たくさん写真を撮ったけど、アップするとキリがないのでこのくらいにしような。どの猫も半径30cm以内にいても逃げることなく、のびのびと自然体でいてくれるのでカメラの練習にも良さそうだと感じた。ちょっと遠いけど行く価値アリ(ΦωΦ)