くすの樹

喫茶店巡りその2

このブログを初めてすぐに書いたミロンガ・ヌオーバの記事で、喫茶店巡りが好きとか言いながら、全く喫茶店の記事を書いていないぽんこつ。

今回はそのぽんこつが書く第2回目の喫茶店記事です。

場所は「くすの樹」。五日市街道沿いにある喫茶店で駅からは少し離れているため、小金井公園行きのバスとか車で行くのがベストかな…

少し辺鄙なところにあるのだが、それがとても良い。来る人を選ぶ感じが良い笑

外見はレンガでできて、おしゃれである。店内は2階建てでレトロな雰囲気を醸し出している。THE喫茶店と言ったところか。ウェイトレス・ウェイターさん達の制服も良い。

 

メニューは懐かしのクリームソーダやプリンアラモードなどの甘味から、自慢のコーヒーにプレートごはんなど充実していてとても迷う。

今回はフルールパフェ(780円)とソフトコーヒー(450円)を注文した。本当はプリン・ア・ラ・モードが食べたかったけど売り切れだった。

 

ここのフルーツパフェは冷凍イチゴとかコーンフレークがつかわれていなくてとても嬉しい(^q^)

コーヒーにつく砂糖はザラメでついついそのまま食べてしまう。子供の頃はコーヒーは飲めないので、このザラメだけを食べていたなぁ。

今はコーヒーが飲めるので、そのままブラックで頂いたぞい。濃くて美味しい。

 

夜遅くまでまったりとできる環境。ずっと居たくなりますなぁ。